北海道陶芸会会員によるコーヒーカップ展開催

(株)珈房サッポロ珈琲館移転先にて  6月末まで

この度、(株)珈房サッポロ珈琲館様が、国の登録有形文化財の北海道林木育種場旧庁舎に移転することとなり、そのオープンと同時に北海道陶芸会会員によるコーヒーカップ展を開催させて頂くこととなりました。

会期は6月末迄となっております。そこで展示販売している作品をご紹介します。

 

日時:2022年5月11日~2022年6月末まで   場所:江別市文京台緑町561番2  

作家名

阿妻一直  石川雅昭  伊丹裕子

上田隆之  小甲楠緒子 小山七郎  

齋藤千賀子 塩入 稔  白戸孝行

髙井秀樹  多田昌代  種谷 賢

張 浦華  土居万里子 中村照子

中村 裕  西村文子  八谷弘美

原田 昭 福盛田眞智子 藤田明子 

三津和広  三橋エリ  森収吾

山下洋子  山田祥子  小山耕一    

2022北海道陶芸会総会終わる

雪解けがゆっくりと進み、待ちきれずに、スコップを入れると土が顔を出す・・・北海道の春到来です!

 

年始めから延期になった総会が、4月10日かでる27にて行われ、昨年度の事業報告と決算報告、そして今年度の事業計画と予算案について話し合いました。

一昨年コロナ禍によって恒例の北海道陶芸会展の中止を余儀なくされたものの、昨年は足を運んで下さる方々に

見応えのある作品を展示しようとギャラリー大通美術館全館借り切っての展示を行いました。

陶の作品を見ることの好きな方々から、嬉しい励ましの言葉を数々頂き、私たちも次の一歩を踏み出しております。

 

さて、今年も、7月26日(火)~7月31日(日)に、ギャラリー大通美術館全館にて北海道陶芸会展を実施する予定です。

会員の力作1点ずつと小品3点、そしてテーマを決めた企画コーナーは~涼を楽しむ~

どんな作品が並べられるか楽しみにしていて下さい。

2022 新年明けましておめでとうございます。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

 

社会的不安を抱えながら生活する状況が続いておりますが、そのような中開催いたしました北海道陶芸会展2021に昨年お越しくださいました皆様、またメッセージを送ってくださった皆様には、本当に一同勇気づけられました。

今年度も手を止めず作陶の歩みを進めていきたいと思っております。

大晦日に窯出しをしている者、ろくろに向かって年を越してしまった者、元朝参りの後仕事に向かう者、本当に土に向き合うのが好きな者たちです。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2021北海道陶芸会展終わる

2021北海道陶芸会展を無事終えることができました。

昨年は、コロナというかつて経験したことのない感染病が拡大し、当会の展覧会及び活動を全て中止致しました。

今年もいまだに蔓延防止の中であり、開催するか迷いながら進めて参りましたが、広くスペースをとった会場の中、感染対策を立て開催することと致しました。

私たちは、日々土に向かい作陶を続けておりますが、当展は発表の場であると同時に、会員相互が刺激し合い切磋琢磨する場としても大切な展覧会です。

このような場を設けられたことを、各関係の皆様に感謝致しております。

また、例年企画展を開催しておりますが、今回は「野の花を活ける」と題し、企画コーナーに身近な野の花を会員が活けて展示致しました。

「大作を鑑賞した後、すっと心が和みました…」という感想を頂き、大変うれしく思います。

様々な困難の中足を運んでくださった皆様、日々応援して下さっている皆様に、この場を借りて深く御礼申し上げます。本当に有難うございました。

 

日時:7月27日(火)~8月1日(日)10:00~18:00(最終日~17:00)

   企画テーマ「野の花を活ける」自由な発想で制作された花入

場所:ギャラリー大通美術館

   札幌市中央区大通西5丁目大五ビル1F

   ℡:011-231-1071 

           http://www.odori-b.co.jp

 

出品作家:愛澤光司 阿妻一直 石川雅昭 上田隆之 尾形修一 海藤慎治 小甲楠緒子 

     小山七郎 齊藤千賀子 塩入稔 柴田睦子 白戸孝行 髙井秀樹 田嶋裕子

       多田昌代 田中豊 種谷賢 張浦華 中村照子 中村裕 錦織宏 西村文子

     八谷弘美 原田昭 福盛田眞智子 藤田明子 三津和広 三橋エリ 前野右子

     森収吾 山下洋子 山田祥子 小山耕一

2021企画展「野の花を活ける」

2021年度北海道陶芸会総会開催

2021年3月28日、かでる27にて新年度の総会が行われました。

昨年に引き続きコロナ禍の中ではありましたが、会員19名が参加、相談役4名と顧問の方にもご参加頂き、計23名で事業及び決算報告と新年度の事業計画と予算の承認などの議論を進めることができました。

相談役の方々からは温かい支援のお言葉や東京の各会の動向など貴重なお話を頂き、改めて感謝申し上げます。

昨年度は活動が自粛され、オンライン展覧会のみの活動となりましたが、今年度はソーシャルディスタンスやコロナ対策等に気を付け、是非またギャラリーでの作品発表をと考えております。

夏の展覧会に向けて、一同作品づくりに励んでいる所ですので、ご多用のこととは存じますが、是非ご来場ご高覧頂けると幸いです。

また、会員各々が地道に個展の開催やSCARTSでの展示販売の試行等、前向きに活動しています。「展示会のお知らせ」のページにご紹介していますので、こちらも是非ご覧頂ければと思います。

 

2021年北海道陶芸会展

日時 2021年7月27日(火)~8月1日(日)10:00~19:00 

会場 ギャラリー大通美術館(全館)

   札幌市中央区大通西5丁目11-1

2020北海道陶芸会展

~オンライン展示「野の花を活ける花生」

スライドショーはパソコン表示でお楽しみください。・・・削除

2020年北海道陶芸会展はホームページとフェイスブックでオンライン展覧会を開催いたします!

今年は、7月28日(火)~8月2日(日)の日程で、ギャラリー大通美術館で開催予定でしたが、札幌市の新型コロナの感染状況を鑑み、オンライン展覧会での発表に切り替えることになりました。

この機会に多くの皆様にご閲覧頂き、ご感想ご批評頂けると幸いです。

作家への連絡は会員ページをご覧の上、各々の連絡先にお願い致します。

 

また、フェイスブック「北の国から陶を楽しむ」にも会員の作品がアップされていますので、どうぞご閲覧下さい。

                                     ▶next